ホームページ制作

実店舗を持つ企業様必見!Googleマイビジネスについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
Googleマイビジネス

Googleマイビジネスとは

一般の方にはあまり馴染みのないものかもしれませんが、店舗オーナー様には絶対に知っておいてもらいたいGoogleマイビジネスのご紹介です。

旧名をGoogleプレイスといって、2014年にGoogleプレイスとGoogle+ローカルページを統合して管理できるツールとして公開され、今やウェブサイト管理者にとってはサイト公開時にまず設定する内容といっても過言ではないものになっています。

簡単にご説明すると、Googleの各種サービスで「ユーザーが今いる場所」を元にお店を宣伝してくれるというものです。

ためしに弊社のある東京都新宿区で「ラーメン屋」と検索をしてみます。

新宿で「ラーメン屋」と検索

上記画像のように、端末の位置情報を利用して、近くのラーメン屋さんが表示されます。

他にも「新宿 串揚げ」と検索をしてみると…

串家物語新宿西口大ガード店 Googleマイビジネス情報

WINLabの運営元、株式会社ウインサービスが運営する串家物語新宿西口大ガード店が出てきました。

店舗だけでなく、企業も登録ができます。
店舗名や企業名で検索をすると、

株式会社ウインサービス Googleマイビジネス情報

このように検索画面右側に社名・地図・住所・営業時間等の情報が表示されます。また写真を登録することができるので、外観やメニューだけでなく、店内のバーチャルツアーまで掲載することができます。これを活用すれば、食べログ・ぐるなび等のポータルサイトにアクセスしなくても店舗のことを知ってもらいことができます。電話番号やウェブサイトへのリンクも貼ることができますので、公式サイトにアクセスしてもらったり、直接電話をかけることが可能になります。

また、検索結果1位よりも上部に表示されますので、より多くの人の目に止まりやすくなります。

未だ未登録の店舗様が多いので、登録しておけば同業者に差をつけられるかもしれません。

他にも、オンライン上のクチコミをチェックでき、かつGoogleユーザーからのクチコミには返信もできますので、お客様との距離も近くなりますね。

Googleインドアビューを導入する場合は認定パートナー企業を探す必要があります。Googleインドアビュー公式サイトにて、お近くの認定パートナー企業を検索してください(料金などはそちらの企業様にお問い合わせください)
Google認定パートナーを探す https://www.google.com/intl/ja/maps/streetview/trusted/

登録方法

個人ではなく、企業(ビジネス)用のGoogleアカウントが必要ですが、登録は無料で行なうことができます。

アカウントを取得したら「Googleマイビジネスへの登録」手続きが必要です。ここでは複数店舗も登録できますし、無店舗のビジネスもOKです。

Googleマイビジネス登録画面

Googleにログイン後「使ってみる」ボタンから企業の情報登録を行います。

googleマイビジネスの設定

「ビジネス名」欄に店舗名を入力すると、可能性がある店舗名が一覧表示されます。該当するものがあれば選択し、その他の項目を入力したら「続行」ボタンを押します。

Googleの自動収集により店舗情報のみが自動登録されている場合があり、一覧表示に店舗名が表示されます。自動収集の場合は情報が不正確であったり、情報の編集を行う事が出来ませんので、「管理申請」を行なって、”この店舗(企業)の管理者”として登録を行います。

ダッシュボードが表示され、「確認済み」のマークがついていればマイビジネスの登録は完了です。

店舗情報の編集

串家物語新宿西口大ガード店のGoogleマイビジネス編集画面

晴れてビジネスオーナーとして登録が完了したら、店舗情報の編集ができます。営業時間やサイトのURL、サービス内容の登録など、多くの情報を入力して来店動機につながるようにしていきましょう。

「写真を追加」からアップロードした写真は、店舗名で検索した際に表示される店舗情報欄に掲載されます、きれいな写真をたくさん載せるといいでしょう。

登録できるビジネス情報は複数

多店舗経営している場合でも、一つのアカウントで複数の店舗(企業)を登録することができます。また、10店舗以上を経営や管理されている場合のみ、Excelシートで複数店舗を一括で管理、アップロードすることもできます。

Googleアドワーズ広告との連携も可能

当たり前と言えば当たり前なんですが、Googleマイビジネスもアドワーズ広告も共にGoogleが提供するサービスですので、連携することができます。

どんなことができるかというと…

  • 住所表示オプション
  • 来店コンバージョンの計測
  • 店舗位置を利用した配信、入札の調整

といったことができるようになります。広告を出稿している場合は、より詳細な管理ができるようになります。

ローカルSEO対策にもなる

  • マイビジネスの基本情報の入力
  • ビジネスを紹介できる写真のアップ
  • マイビジネスアカウントでのYoutubeの利用
  • Google+への記事投稿
  • 口コミをもらい、お客様とコミュニケーションを行う
  • ウェブサイトの検索結果も上位に表示させる

以上の情報を充実させることで、Googleマイビジネスに登録してある中での上位表示が期待できます。地域に特化した検索エンジン対策のことを「ローカルSEO」と呼びます。

ローカルSEO対策を行なうことで、近くにいる人たちの目にとまる可能性がグッと上がりますので、どんどんとコンテンツ(情報)を充実させていきましょう。

まとめ

Googlwマイビジネスは登録手順も簡単で、すぐに利用することができます。(オーナー確認が必要の場合、登録完了まで少し時間がかかることがあります。)ネットを使った集客は時代の流れからも非常に重要になってきていますので、店舗(企業)のオーナー様であれば、すぐに登録することをオススメします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る